ワキガ・加齢臭など体臭対策にシリカ水

ワキを広げている銅像

シリカは体内の多くの組織に含まれ、生命の維持に必要不可欠な必須微量元素です。しかし、年齢を重ねるごとに体内含有量が減少していくのが現実。水晶から抽出された高純度シリカがたっぷりのシリカ水を手軽に飲用することで、足りないシリカを補うことができます。これまで、シリカのさまざまな効果をご紹介してきましたが、ここではシリカと体のニオイの関係についてお話します。

 

高い殺菌力

 シリカには優れた殺菌性が確認されています。体臭のニオイは汗や体液と細菌が混じりあうことで生まれます。そこで、薄めたシリカ水を体のニオイの気になる部分にスプレーすれば、細菌の増殖を抑えることができ、嫌なニオイを防ぐことができるのです。白癬菌という細菌が原因の水虫にも効果があります。

 

高い浸透力

 高い浸透力持つシリカは体内では毛細血管のような細かいところにも入り、酸化したドロドロの血液をサラサラな 血液に戻してくれます。血液がサラサラになれば、ベタベタだった汗もサラサラに変化します。

 

高い浄化作用

 シリカ水にはシリカの他に6種類のミネラルが含まれています。シリカ水を飲むと、成分であるシリカが老廃物を排出し、ミネラル成分が腸内の環境を整えてくれます。腸内の異常発酵を抑制し、毒素の腸壁からの吸収を防げば、体から発する嫌な臭いの発生を抑えることができるというわけです。

 

血液サラサラで、腸内環境が整えば、臭い対策だけではなく健康維持にも役に立つこと請け合いです。

 

Pocket